佐久間大介(Snow Man)はアニオタで行きつけのアニメショップは?【すじがねファン】

こんにちは、えいせんです!

テレビ朝日の3/5(木)0:15~の「すじがねファンです!」に今、人気絶頂のSnow Man佐久間大介さんが、出演されていました。

その内容が、ジャニーズとしては異色の内容でしたので、まとめずにはいられない。笑
ということで、プロフィールと合わせてまとめてみました。

【Contents】
1.佐久間大介のプロフィール(Wiki風)
2.放送の概要
3.まとめ
スポンサードリンク

1.佐久間大介のプロフィール(Wiki風)

名前:佐久間 大介(さくま だいすけ)
生年月日:1992年7月5日
出身:東京都
血液型:O型
大学:城西国際大学メディア学部卒業
職業:タレント、アイドル
所属:ジャニーズ事務所 (Snow Manのメンバー)

ニックネーム:さっくん

2.放送の概要

ここからは、佐久間さんの愛称「さっくん」でお話していきたいと思います。

さて、「すじがねファン」に出演したということで、さっくんが「何のすじがねファン」かというと、アニメが大好きなアニオタだということでした。

といってもこの話は、ファンの間ではすでに有名なようですね。

そんなさっくんのアニメの推しキャラは、「ラブライブ!」というアニメの”矢澤にこ”という女子高生とのことです。

こちらが矢澤にこ↓

なるほど、かわいらしいキャラですね。

さっくんは、この矢澤にこさんからアイドルの心得を学んでいるということで、

勿論好きなものに夢中になれるだけで素敵なことだとは思いますが、それによって仕事にもプラスに作用しているというのは素晴らしいですね。

そして今回の放送では、さっくんの休日の過ごし方について、ランキング形式で説明していました。

ちなみに推しキャラのことは、”嫁”と呼んでいてその嫁と休日を過ごすそうです。

第3位 アニメグッズ購入

グッズをたくさん保持する=嫁と同居するのと同じこと

というスタンスのようで、休日は、グッズ集めに勤しむそうです。

番組では、さっくん行きつけのグッズショップのKOTOBUKIYA秋葉原館が紹介されていました。

ちなみにさっくんは、このショップの店員、稲田さんとはオタ友として仲がいいようです。本物の行きつけですね!(ファンが殺到しそうですが、放送して大丈夫でしょうか。。。)

第2位 クレーンゲーム

休日には必ずクレーンゲームをやるそうです。なぜか?クレーンゲームのケースを見ると、
「中にいっぱいの嫁が囚われている。」と思ってしまうそうです。

スタジオのザキヤマさんからは、「プリズンブレイク的な考え方ね」とツッコまれる。笑

クレーンゲームでとる=救出するという発想のようです。ただオンエアでは、絶不調で”救出”できませんでした。笑

第1位 聖地巡礼

ご存じの通り、こちらはアニメの舞台となった場所を訪れることですが、
さっくんの楽しみ方は、舞台となった場所でアニメのシーンを全く同じように再現することだそうです。

実際のアニメでは、男女が向かい合うシーンでしたが、再現ではさっくんと男性のツーショットになっており、スタジオの出演者からも、「おじさんとでいいの?」とざわざわしていました。笑

さっくんは天然とファンの間でも言われているようで、この辺りもファン心をくすぐるのでしょうか。

スポンサードリンク

4.まとめ

今回の放送では、さっくんのアニメ愛をとても感じました。

ひと昔前は、オタクというと世間からは少し敬遠されるような存在でしたが、今は以前ほどではないように感じますし、むしろ一つのことにそこまでのめりこむことができるのは、むしろすごいという風習もあるように思います。

さっくんの場合も、ジャニーズだからこうあるべきということはなく、アニオタのジャニーズというジャンルを爽やかに世の中に打ち出しているようなそんな感覚を覚えます。

今後、アニメ系の仕事も増えてくるのではないでしょうか?

多方面での活躍が楽しみですね!

以上、最後までお読みいただき、ありがとございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク