子連れならビュッフェ!記念日に使った都内レストランをご紹介!

小さいお子さんを連れての記念日の食事、どこに行こうか迷いますよね?落ち着いたレストランは子供が騒いだら他の人の迷惑になるし、でもせっかくの記念日だからいつでも行けるようなところではなく、特別感のある所に行きたい!そんなときはやはりレストランビュッフェですよね!

今回は私達家族が実際に行ってよかったレストランビュッフェをご紹介したいと思います。

Contents
1.虎ノ門ヒルズ サ タヴァン グリル&ラウンジ
2.ウェスティンホテル東京 ザ・テラス
3.まとめ

1.虎ノ門ヒルズ サ タヴァン グリル&ラウンジ

(1)所在地
東京都港区虎ノ門1丁目23−4。東京メトロ銀座線『虎ノ門駅』1 番出口より徒歩約5分、

虎ノ門ヒルズに入っているホテルアンダーズ東京の51階にあります。

こちらのレストランは、結婚記念日のランチで使わせていただきました。

(2)ここが良かった!
①明るさと眺望
私たちが利用したのはランチビュッフェだったのですが、まずお店に辿り着くと天井が高くて開放感があり、光が差し込むすごく明るい店内でした。

そして何といっても眺望が素晴らしいです!虎ノ門ヒルズの51階という高層階にお店を構えている為、東京の景色が一望できます。スカイツリーも見えます

②料理
ポイント:メインはもちろん美味しいが、スターター(前菜、パンケーキ)がとても美味!
タイトルで”ビュッフェ”と書いておきながら、実はこちらのウィークエンドブランチはビュッフェではないのです…、コースになっており、スターター、スープ、メイン、デザートとなっています。ただ、なんとスターターはリストの中から選択して好きなだけ何回でも食べることができます!

このスターターは侮ることなかれ、もはや一つ一つがメインとして成立していませんか?というくらいの存在感で且つすごく美味しいです。ちなみに私と妻は恥を捨てて全9品を全部くださいと注文しました。全9品頼んでも夫婦+2歳児で食べきれる量ですし、いくら頼んでも値段は変わらないので、ちゃんと食べることを前提に是非やりましょう!笑 そして全9品を2回転した後に自分の特に気に入った料理を更にそれぞれ注文しました。。笑
もちろん、魚・肉・野菜・パンケーキなどバランスよく揃えられていて、火がしっかり通っているものもあるので、子供にもシェアできます
ちなみにスープをオーダーすると前菜はそこで終了となるのですが、もう一回スターターを食べたいと思った図々しい私は、店員さんにお願いしたところ、快くOKしてくれました。有難かった。
メインももちろん、どれにしようか迷うくらい種類があります。私は牛ステーキ、妻はポークグリルを頼みました。どちらもとても美味しかったです。
デザートはビュッフェになっていて量・味ともに満足の内容です。

(3)その他
店員さんはとても親切で、うちの子供に対しても優しく、近くを通る度に笑顔を向けてくれていました。また記念日のプレート、子供用イスの貸し出し・ベビーカーの預かりなどもちゃんと対応してくれました。

2.ウェスティンホテル東京 ザ・テラス

(1)所在地
東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京。JR山手線『恵比寿駅』東口からスカイウォークを使って徒歩10分ほどのところにあります。

こちらのレストランは、妻の誕生日ディナーで使わせていただきました。

(2)ここが良かった!
①落ち着いた雰囲気とゆったりとしたテーブル・ソファ
中に入るとディナー時間ということもあって、照明も程よく落ち着いた明るさになっております。
子連れということもあってか、壁際にある少し他の席とは離れた丸テーブルとそれを取り囲むような丸くカーブしたソファの席に通されました。(Cのような形のソファ) これなら少し子供が騒いでも、周りにも迷惑にならないので、このようなご配慮はとてもありがたいです。

②料理
ポイント:ローストビーフとラングドシャソフトだけでリピーターになりそう
私個人のおすすめでもありますが、ここの売りは何といってもローストビーフです。肉塊をシェフがその場で切り分けてくれます。ローストビーフというと、赤身のものを想像しますが、こちらのものは赤身と脂がバランスよく合わさっており、ローストビーフなのにとてもジューシーで油の甘みも感じられる味わいです。しかも一度に切り分けてくれる量が20cmくらいで結構大きいのですが、しつこくなく私はビュッフェなのにこれだけを4枚も食べてしまいました。笑
※ローストビーフはディナーのみでランチはローストポークなので、ご注意ください。

そのほかにももちろん、前菜から焼き物、煮物、米類、麺類など多岐にわたる料理が取り揃えられています。ビュッフェの良さはやはり、色々なものがあるので、その中から子供に食べさせられるものを選択できることですよね!
また私の妻がはまったのが、ラングドシャのソフトクリームです。濃厚なミルク感がありながら、べったりとしすぎないソフトクリームとサクサクのラングドシャがベストマッチです。
妻がはまったと書きましたが、私もかなり気に入りました。デザートはこれ以外にもケーキなどが豊富に取り揃えてあります。

(3)その他
このお店とは関係ないのですが、ここへ来る途中に恵比寿ガーデンプレイスを抜けるとそこにはフレンチの神様とも称されるジョエル・ロブションの三ツ星レストランがあります。城のような屋敷のようなこの建物はいつ見てもそれだけで観光のような、非日常を経験できるようなそんな気分にさせてくれます。一度食事に行ってみたいものです。

3.まとめ

今回は、私が妻・子供と言ってよかったレストラン2店をご紹介しました。
どちらも居心地がよく、子連れでも大丈夫で料理も楽しめるところだと思います。
記念日のお食事候補にいかがでしょうか。
私も妻もどちらもまた行きたいと思っていて、今年の結婚記念日は、妻があのラングドシャソフトが食べたいと言うのでウェスティンホテル東京のザ・テラスにしようかと思っています。

今回ご紹介した以外にもレストランビュッフェに行ったことがあるのですが、それはまた別の機会にご紹介します!

以上

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク