コロナの影響で品薄に!え?こんなものもないの?【近所の実地調査】

こんにちは、えいせんです!

昨日トイレットペーパーが品薄になるとのデマが流れたことやコロナウィルスから端を発して、休校要請・物流の滞り等の様々な要因が重なり、モノが品薄になるという事態が起こっています。

実際、いつも使っているスーパーに行ってきた状況を自身の備忘録の意味も含めてまとめておきます。

【Contents】
1.調査日時
2.品薄商品一覧
3.小売店定員さんの悲痛な叫び
3.まとめ
スポンサードリンク

1.調査日時・場所

日時:2020年2月29日(土)12時

場所:東京都内某スーパー及び赤ちゃん本舗

2.品薄商品一覧

(1)マスク

マスクについては、今更言及するまでもありませんが、我が家はもともとコストコで買ったストックがあるので、今回の騒動で焦って買いに行くということはありませんでした。

ただ、実際スーパーに行ってみると本当に一つもないですね。。。ネットでは高額で転売している個人・業者も多数いるようで、このような方々は、営利(私利)ではなく、人のためを思った行動をお願いしたいです。

また、マスクを簡単に手作りする方法もネットを検索するとたくさんあり、例えばハンカチと輪ゴムだけでできるようなものもあるようです。(確かに口は塞げますが、ハンカチのメッシュの細かさでマスクほど効果があるのかは、定かではありません)

(2)トイレットペーパー・ティッシュペーパー

こちらも一つもありませんでした。トイレットペーパーは、我が家は先週、偶然在庫が切れそうだったので、12ロール入りのものを1パック買っており、やばい!とはなっていませんが、ティッシュペーパーは在庫が残り1箱です。そしてどこ行っても売ってません。

トイレットペーパー・ティッシュペーパーの品薄の要因は、ネット・SNSでのデマ(材料が不足しているマスクの生産に回されている、生産の中国依存度が高く生産が追い付かない等)から始まっているとのことですが、本当に皆が不安な中、こういったデマを流すようなことは絶対にやめていただきたいです。

実際には、以下の日刊スポーツ記事の通り、生産は主に日本国内でされており、在庫も不足はしないようなので、少し様子を見て、補充されたらティッシュを買いに行きたいと思います。(勿論、通常必要数の5箱1パックだけ)

日本家庭紙工業会は同日、各メーカーの生産に影響は出ていないとし、「過度なまとめ買いがなければ供給に全く問題はない。落ち着いて行動してほしい」とコメントした。トイレットペーパーの98%が国内工場で生産されており、原材料についても中国などに依存していないという。
引用元:日刊スポーツhttps://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202002280000670.html

(3)紙オムツ・おしりふき・生理用品

トイレットペーパー・ティッシュペーパーが品薄ということから波及して、紙オムツ・おしりふきも品薄になっています。私もまだオムツが取れていない子供を育てる親なので、紙オムツがなくなったらと思うと、ゾッとします。

そのゾッとするという気持ちが強く出てしまって、大量買いされる方もいらっしゃると思うので、気持ちはわからなくはないのですが、それによって他の方が被害を被るという状況を生み出していっるということを少し冷静にご考慮いただきたいですね。

ちなみに赤ちゃん本舗にも行ってみましたが、いつもは専用スペースに高々と積まれているオムツの山が、スカスカになっていました。

その様子がこちら↓

赤ちゃん本舗

生理用品も紙オムツと同様の状況です。

(4)食料品

①米
②インスタントラーメン・パスタ・そば等の乾麺
③焼きそば・うどんの麺
④冷凍食品

もともと他人との接触頻度を下げるために買い物頻度を減らす目的で備蓄しているご家庭もあったかと思いますが、政府が発表した全国一斉休校要請による影響が大きいでしょうか。休校になり親・子供も家にいる時間が増えることが想定され、主食を中心に買い溜めが発生してスーパーから姿を消していました。

このような状況を実際に見ると、たとえ在庫はあると言われても心理的な安心は得られない気持ちはわかりますが、再入庫・陳列された際に大量買いするようなことは皆(勿論、私も)控えで必要数だけ購入しましょうね!

スポンサードリンク

3.小売店店員さんの悲痛な叫び

自分たちの生活の安定確保のために備蓄をしておきたいという気持ちは私も理解できますが、スーパーやドラッグストアの販売員の方に強く当たる様な行為は絶対にやめましょうね。

見出しの悲痛な叫びというのは、実際に聞いてきた話ではありませんが、以下の通り、Twitterでドラッグストア店員さんが悲痛な叫びをツイートしています。

ウィルスよりも人が怖いと仰っています。店員さんも自分ではどうにもできないことに対して責められては、心身共に参ってしまいます。

こんな時だからこそ、お互いをしっかり思いやれる社会でありたいですね。

4.まとめ

・2020年2月29日12時の実際のスーパーでは、以下のものが欠品または品薄
(1)マスク
(2)トイレットペーパー・ティッシュペーパー・キッチンタオル
(3)紙オムツ、おしりふき、生理用品
(4)食料品
①米
②乾麺
③焼きそば・うどんの麺
④冷凍食品

・心理的な不安はあるが、それは皆同じ。そして、小売店店員さんも、このコロナウィルス感染拡大の被害者。こんな時だからこそ他人に対して配慮・気遣いをし、お互いを思いあえるようにしていきたいものです。

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク